競馬予想に最適!!競馬用語集
三分三厘(さんぶさんりん)
勝負どころ、ゴールまでの660m地点のことをいいます。3〜4コーナーの中間付近に位置します。一分とは8分の1哩で200mということから導き出されますが、実際は3角過ぎの勝負どころ、仕掛けどころという意味で使われる事が多いです。
競馬予想TV競馬用語集:三分三厘(さんぶさんりん)
無料競馬予想競馬予想TV

競馬を始めてまだ間もないと言う方達にも人気があります、なるべく専門用語は使わずに、より解りやすくレースを解説しています、肝心な予想に関しても今シーズン既に100万越えの日を3回出しています、外れ馬券裁判でも解ったとおり競馬で勝ち越ししている人のほとんどはコンピューターによる予想システムとインターネットにて馬券購入を行っています。さあネット馬券攻略を始めましょう!