競馬予想に最適!!競馬用語集
蹄鉄(ていてつ)
蹄を保護し、摩滅を防ぐ目的で付けられている鉄のことをいいます。 馬の靴ともいえます。蹄鉄は平常鉄(調教用蹄鉄)とニューム鉄(競走用蹄鉄)に分けられます。平常鉄は調教と平時の運動に使われるもので、極軟鋼で作られています。競走馬の激しい運動では約20〜25日くらいで磨耗してしまいます。競走に出るときは蹄鉄の重量を軽くするため1個70グラムのアルミニューム製のものが用いられています。競走用の蹄鉄は軽いが材質が弱いため、常時着用というわけにはいかず、競走日の朝に装着し、レース終了後外す、という方式が取られています。爪の悪い馬や鉄の取り外しの困難なものに対しては、平常時・競走時両用のニューム製蹄鉄があるが、使用には係員の許可が必要となります。
競馬予想TV競馬用語集:蹄鉄(ていてつ)
無料競馬予想競馬予想TV

競馬を始めてまだ間もないと言う方達にも人気があります、なるべく専門用語は使わずに、より解りやすくレースを解説しています、肝心な予想に関しても今シーズン既に100万越えの日を3回出しています、外れ馬券裁判でも解ったとおり競馬で勝ち越ししている人のほとんどはコンピューターによる予想システムとインターネットにて馬券購入を行っています。さあネット馬券攻略を始めましょう!