皐月賞 競馬予想TV

PCサイト
<
桜花賞,競馬,チャンネル

皐月賞とは

皐月賞開催地 中山競馬場

皐月賞距離 2000m(芝)

1939年にイギリスのクラシック競走である2000ギニーを範として4歳(現3歳)牡馬・牝馬限定の定量の重賞競走横濱農林省賞典4歳呼馬として創設、第1回は現在とは違い横濱競馬場の芝1850mで施行され東京優駿競走・阪神優駿牝馬・京都農林省賞典4歳呼馬・中山4歳牝馬特別と並び国営競馬の五大競走(五大クラシック競走)の1競走とされ、東京優駿競走と京都農林省賞典4歳呼馬と共に日本の牡馬クラシック三冠競走を確立した。 1943年からは横濱競馬場の閉鎖に伴い東京競馬場の芝1800mで施行、1944年のみ太平洋戦争(戦時中)の影響で能力検定競走として農商省賞典4歳の名称で施行、1945年・1946年は太平洋戦争及び終戦におけるアメリカ進駐軍の競馬場の占領により開催中止、1947年からは施行距離を現在の芝2000mに変更、名称を農林省賞典に変更した。 1949年から施行場を現在の中山競馬場の芝1950mに変更、名称を現在の「皐月賞」に変更、1950年からは再び施行距離を芝2000mに戻し牡馬クラシック競走の第1戦として現在に至っている。 1963年はストライキの影響で5月12日に東京競馬場の芝2000mで順延開催、1964年は中山競馬場の改修工事により前年同様に東京競馬場の芝2000mで施行、1974年・1976年は再度ストライキの影響により東京競馬場の芝2000mで施行、1984年からはグレード制施行によりGIに格付けされた。 1988年は中山競馬場の改修工事により東京競馬場の芝2000mで施行、1995年からは指定交流競走となり皐月賞トライアルで優先出走権を得た地方所属の競走馬も出走できるようになった。さらに2002年からは外国産馬の活躍による出走資格の見直しの一環により総収得賞金額上位2頭の外国産馬が出走可能となり、2005年には上位4頭に、2006年からは更に上位5頭までに拡大された。 中央競馬が誇る八大競走の1競走で東京優駿(日本ダービー)・菊花賞とで中央競馬の牡馬三冠競走を構成し牡馬のクラシック三冠競走として東京優駿は「最も運のある馬が勝つ」、菊花賞は「最も強い馬が勝つ」と称されるのに対し、皐月賞は三冠競走のなかで一番早い時期に行われ、2000mという三冠競走の中で最も短い距離であることから「最もはやい馬が勝つ」と言われる。またNHKマイルカップ・東京優駿(日本ダービー)と合わせて変則三冠競走と呼ばれる場合もある。 このレースでは人気馬がそこそこ成績を残している一方で、2000年代に入ってからは荒れた決着になることが多い。特に三連複が導入されてからは2003年をのぞいては万馬券決着となっている。また馬複も2003年、2005年以外は万馬券決着となっている。 2010年から国際競走となり、格付けも現在のJpnIからGIに戻る予定。

皐月賞歴代優勝馬 2009年 アンライバルド 2008年 キャプテントゥーレ 2007年 ヴィクトリー 2006年 メイショウサムソン 2005年 ディープインパクト

人気カテゴリー

圧倒的な的中率で予想提供

サムネイルメニュー

  • 健康状態
  • 関係者コメ
  • 距離特性
  • 東スポ

年間通じて確実に勝てるサイト紹介します。

無料競馬予想競馬予想TV

今まで馬券はたくさん買ったが予想は外れてばっかりというあなたのために下記の項目について説明してみたいと思います。このサイトを読んで競馬予想がバンバン当った!競馬に勝つことができた!と言われるとうれしいですね。

お問い合わせはこちら
MENU