エリザベス女王杯
エリザベス女王杯開催地
京都競馬場
エリザベス女王杯距離
2200m(芝)
エリザベス女王杯とは
前身の「ビクトリアカップ」は牝馬の菊花賞に位置付けられるものとして1970年から行われていたが1975年にエリザベス女王が来日したことを記念し、翌1976年に新たに「エリザベス女王杯」が創設されてビクトリアカップは廃止された。事実上は改称だが形式としてはエリザベス女王杯は新設の競走とされたため、1976年のエリザベス女王杯が「第1回」となっている。
1995年の第20回までは京都競馬場の芝2400mで施行され牝馬三冠レースの最終戦であった。
1996年、秋華賞の新設に伴い芝2400mから芝2200mに距離が短縮されると共に古馬牝馬も出走が可能になりこれまで古馬になると牡馬と戦うしかなかった牝馬最大の目標の1つとして定着、3歳牝馬三冠路線組も合わせ牝馬の一線級が一堂に会する競走となった。また1995年以降JRAの方針によりGI競走が地方馬にも開放され秋華賞・京都大賞典・府中牝馬ステークスのいずれか2着以内の地方馬には出走資格が与えられることになり、更に1999年からは外国馬も出走可能となった。
なお2006年には春季に古馬牝馬限定のGI競走としてヴィクトリアマイルが新設されたため、春秋それぞれに古馬牝馬が出走可能な牝馬限定GI競走が存在することとなった。
エリザベス女王杯歴代優勝馬
2009年
クィーンスプマンテ
2008年
リトルアマポーラ
2007年
ダイワスカーレット
2006年
フサイチパンドラ
2005年
スイープトウショウ
競馬予想TOP:エリザベス女王杯予想
競馬予想局

莠コ豌励せ繝槭帙さ繝ウ繝繝ウ繝