■最強バイブル ver1.2■
今週のメインレース展望/土
東京
ブリリアントステークス

《V4 マチカネニホンバレ》  休養を挟んで500万から3連勝中のマチカネニホンバレ。ダートに転向後5戦4勝で勝利時はいずれもワンサイドの圧勝。初距離、昇級でこのハンデでも期待十分。重賞で小差善戦を続けているボランタス、マコトスパルビエロの57キロ勢はハンデ通り力量十分で上位争い。ハンデ順で水曜想定時点で抽選対象のロングプライド・エスケーカントリーだが、この2頭は昨年のこのレースの1、2着馬。出走してくればもちろん注目。
中京
白川郷ステークス

《除外馬多数の混戦》  39頭が登録し水曜段階でも31頭が出走予定にあり、例によってメンバーがハッキリしない。近況の良いグランプリサクセス、ケアレスウィスパー、ニューイチトク、ボクノタイヨウがまず有力視されるが、前走人気だったダイシンオレンジ、ひと叩きしたスリーセブンスピンの変わり身も十分に見込める。休み明けのギシアラバストロ、トーホウアタック、パープルイーグルも気配しだいで食い込みが可能で、好調なスピードアタック、ハードシーキングにも引き続き注意が必要。
土曜日曜
マイルチャンピオンシップ予想トップ゙へ